Vol.16[某月某日 ペッパー軍曹の内袋-5](座談会その3)

(その1)(その2)(その4)(その5)

対談者 PROFILE

ペ氏
ペリカン編酋長
血液型:A
星座:山羊座

リ氏
理屈っぽい
血液型:B
星座:水瓶座
カ氏
癇癪持ち
血液型:AB
星座:乙女座
ン?氏
気が弱い?
血液型:O
星座:双子座



●スクリーン・ムード・デラックス
ロジャー・ウィリアムス他

うわあ、見せつけるな・・・
写真が小さくて断言できないけど、左の男はトロイ・ドナヒューかな。
ジェームス・ディーンの後がまみたいな俳優でしたっけ。
甘い顔してね。でも大ブレイクはしなかった。
「ムーン・リバー」「ロシアより愛をこめて」「ララのテーマ」・・・この頃のほうが映画音楽はよくヒットしていたような気がします。
ぼくがPOPSを夢中になって聞きだす少し前、50年代末かな、ジェームス・ディーンの「エデンの東」がヒットチャートのトップに2年近く居座っていたことがある。
ビクター・ヤング作曲ですね。前回紹介したペギー・リーの「ジョニー・ギター」もビクター・ヤングでした。この人も当時を代表するヒットメーカーでした。
(後記:「エデンの東」の作曲者はレナード・ローゼンマンでした。演奏がビクター・ヤング。失礼しました。)
2年間なんて、よく飽きないねえ。

気の短い人には考えられないでしょうねえ(笑)。
ビートルズ登場以前と以後では時間の流れが違うよね。そして、年々早くなってくる。
最近じゃあ、覚える暇さえない!
アラン・ドロン主演の「太陽がいっぱい」の映画音楽も1年近くヒットしていたしねえ・・・
これはニーノ・ロータ作曲です。
「ゴッド・ファーザー」の作曲者だね。そうか、この人もキャリアが長いねえ。
キャリアが長いといえばラロ・シフリンもそうですね。
「燃えよドラゴン!」でしたっけ。
アチョーーー!!
「燃えよドラゴン!」は70年代ですが、この時代だとTV映画の「スパイ大作戦」ですね。
うん、よく見ていたよ。あの曲もスピード感があって、いまだにカッコイイ。少し前にトム・クルーズでリメイクされたよね。しゃれた娯楽映画になっていた。映画音楽の作曲者をたどっていくと面白いねえ。

●ピアノデラックス/ぺぺ・ハラミジョ
ペペ・ハラミジョと彼のラテン・アメリカン・リズム

ペペ・ハラミジョって前回も出ていたけど、記憶にないので話しようがない。(笑)
ピアノの前の女性がハラミジョってわけじゃない・・・
前回のジャケット写真も女性がえん然とほほえんでいる。
女性を口説くときに使いなさい、ってことじゃないの・・・
ハイ、次!


●フォア・フレッシュメン・デラックス
フォア・フレッシュメン

フォア・フレッシュメンって、恥ずかしながら黒人グループだと思っていた(笑)。
・・・この程度の知識で座談会やろうなんて、大胆な人ですねぇ・・・
だから、漫談ってことで・・・名前は知ってるけど、唄が思いうかばない。評論家じゃないんだから、知識にばらつきは出るわな。
居直っちゃって・・・・


●ベスト・オブ・ピーター、ポール&マリー
(唄)ピーター、ポール&マリー

おお!PPM!
「花はどこへ行った」は大ヒットしました。
うちの子が「パフ」を日本語で唄っていたのにはビックリした。どこで教わったんだって聞いたら、音楽の授業で習ったんだって。
♪Paf the magic dragon・・・♪
海に住む魔法を使う竜の話ですね。童話のような・・・
時代は巡るですなあ・・・


●真っ赤な太陽
T・ボーンズ

「真っ赤な太陽」って美空ひばりですよねえ(笑)。
T・ボーンズって知らないし、クレジットで紹介されている曲が支離滅裂(笑)。企画意図がよく分からない。

「黒くぬれ」「サティスファクション」はローリング・ストーンズでしょ。
「飛べフェニックス」「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」はさわやか系の映画音楽ですよね。
美空ひばりとローリング・ストーンズとさわやか系を演奏するって、どういう人なんですかねえ(笑)。
次ーーー!!!!

●ぼくはトッポ・ジージョ
(唄)トッポ・ジージョ

「とっぽい奴」って言い方あるけど、「トッポ・ジージョ」から来てるんでしょ?
まさか・・・
50年前にイタリアで生まれた人形劇ですね。

またあ、知ったかぶりして。インターネットであわてて調べたんだろ!どうも(リ)氏の知識はネットの受け売りくさいなあ・・・
・・・

まあまあまあ・・・
ぼんやりとしたイメージしか思いうかばないときは、彼に頼んでいるのよ。評論家じゃないんだから目くじら立てんなよ。
またあ、居直っちゃって。
まあまあまあ・・・

しかし(唄)トッポ・ジージョっていうのは乱暴だよなあ。じゃ、なにかい?「どらえもん」の番組でテーマソングのクレジットに(唄)どらえもんってなるのかい?そんなことしたら大山のぶ代が怒るよ!
まあまあまあ・・・
そういえば、(カ)さんはジャイアンに似てますよねえ(笑)。
おまえはのび太に似てるな。事なかれ主義なところがそっくりだ!
・・・

●ダイナミック・サッソーネ/日本の名曲集
フロリンド・サッソーネとOrg.

今週後半はランボーなアルバムが続く(笑)。
ネットで調べたら、アルゼンチン・タンゴを演奏するオーケストラですね。
そういう風に素直に言えばいいのよ。知ったかぶりはダメ!
禿げたおじさんがサッソーネなんでしょうね。しかし、左上の写真は美保の松原と富士山!!
日本の名曲集だからねえ・・・
赤い英文タイトルは「MASHIROKI FUJINONE!!」となってる!!
翻訳ぐらいしろって(笑)。
百歩譲ってローマ字表記でいいとしても、最後の「!!」はなに?
じゃ、なにかい?「ましろき ふじのね!! 」って

「ね!!
って唄うの?

 


以下次号

 
 
 
 
 
 

 
(2002 Vol.1-7) [番外編]ペリカンのW杯日記2002年6月
2003 Vol.8 Vol.9 Vol.10 Vol.11 Vol.12 Vol.13 Vol.14 Vol.15 Vol.16 Vol.17 Vol.18 Vol.19
2004
 
 
text & photo/PELICAN